株式会社キャタル代表
三石 郷史
SATOSHI MITSUISHI

群馬県桐生市出身。1998年、慶應義塾大学経済学部卒業後、メリルリンチ証券会社に入社。英語に苦労した経験から、次世代に同じ思いをさせないで正しく英語を学べる場所を作ろうと「小中高生をバイリンガルにする」英語塾キャタルを2002年に創立。4技能という言葉が生まれる前から「書く力」「話す力」の重要性を説き、延べ5,000人の生徒が同校で学ぶ。現在は都内5つ、福岡3つの教室で、教師・コーチの指導を積極的に行う。また、生徒たちに海外滞在歴がなくても世界に挑戦できることを示そうと、海外留学に挑戦。TOEFLで102点を取得し、マサチューセッツ工科大学に合格。2018年9月より留学予定。