テレビ朝日ドラマ制作部エグゼクティブプロデューサー
内山 聖子
SATOKO UCHIYAMA

1965年福岡県生まれ。1988年津田塾大学英文学科卒業後、テレビ朝日入社。秘書室から、1993年制作現場へ。
1995年からドラマプロデューサーとして、『ガラスの仮面』(1997年)、『黒革の手帖』(2004年)、『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(2012年〜)など、連続ドラマ、スペシャルドラマを多く手掛ける。2019年10月現在は、総合編成局ドラマ制作部エグゼクティブプロデューサー。