ナレーター・日本語音韻研究家
篠原 さなえ
SANAE SHINOHARA

東京都生まれ。駒澤短期大学卒業。TOKYO FMのDJとしてデビュー後、料理番組の司会、レポーター、アニメの声優など幅広い芸能活動を行う。スポーツ中継を得意とし、高校野球・大学野球・駅伝などで女性の実況アナウンサーの先駆けとなる一方、取材記事執筆、野球番組の制作などでもスポーツに携わる。その後も長年、TVやCMのナレーションなど声の仕事をする傍ら、声のプロに対する個人指導も行い、誰もが普通にしゃべれる日本語の、誰も知らない謎に挑み続けている。

著書に『「魅せる声」のつくり方』『日本人のための声がよくなる「舌力」のつくり方』(以上ブルーバックス)、『人生が変わる声の出し方(CD付き)』(すばる舎)。

著者ホームページ http://www.ne.jp/asahi/sanae/shinohara/