ソーシャルレンディング投資家
SALLOW
SALLOW

1976年生まれ、製造業で働く京都在住の会社員。28歳の時に株や投資信託、FXなどの投資を始めるが、リーマンショック時に250万円の損失を出す。2014~15年の「黒田バズーカ第2弾」時には大きく儲けるものの、自身が日々の値動きに一喜一憂する投資に向いていないことに気づく。
以降、2012年から始めた値動きを気にする必要のないソーシャルレンディングへの投資に力を入れ続け、現在の投資額は8000万円以上、年間400万円以上の不労所得を得ている。これまでソーシャルレンディングで投資した案件数は1000件以上。月間PV25万を誇る人気ブログ「ソーシャルレンディング投資記録」を更新中。『1万円からはじめる投資 ソーシャルレンディング入門』(かんき出版)がはじめての著書となる。