調教師
国枝 栄
SAKAE KUNIEDA

1955年岐阜県生まれ。JRA調教師(美浦)。東京農工大学農学部獣医学科卒業後、1978年から美浦・山崎彰義厩舎で調教助手、1989年調教師免許取得を経て、1990年開業。これまで日本で誕生した牝馬三冠5頭中、2頭(2010年アパパネ・2018年アーモンドアイ)を手掛ける。JRA通算880勝は現役2位(2019年9月16日時点)。GⅠ制覇はほかに、1999年スプリンターズステークス・2001年安田記念(ブラックホーク)、2007年NHKマイルカップ(ピンクカメオ)、2007年有馬記念(マツリダゴッホ)、2009年天皇賞・春(マイネルキッツ)、2009年阪神ジュベナイルフィリーズ・2011年ヴィクトリアマイル(アパパネ)、2014年朝日杯フューチュリティステークス(ダノンプラチナ)、2018年ジャパンカップ(アーモンドアイ)。2019年には海外GⅠ・ドバイターフ(同)も制した。