ノンフィクションライター
最相 葉月
HAZUKI SAISHO

1963年東京都生まれ。兵庫県出身。関西学院大学法学部法律学科卒業。科学技術と人間
の関係性、精神医療などを中心に取材活動を行う。『絶対音感』で小学館ノンフィクシ
ョン大賞、『星新一 一〇〇一話を作った人』で大佛次郎賞、講談社ノンフィクション
賞、日本SF大賞、日本推理作家協会賞、星雲賞をそれぞれ受賞。ほかの著書に『青いバ
ラ』『いのち 生命科学に言葉はあるか』『ビヨンド・エジソン』、『セラピスト』、
『れるられる』、『調べてみよう、書いてみよう』、『心のケア 阪神・淡路大震災か
ら東北へ』(共著)など多数。