明治大学専任講師
脇本 竜太郎
RYUTARO WAKIMOTO

明治大学情報コミュニケーション学部専任講師。専門は社会心理学。1979年鹿児島県生まれ。東京大学大学院教育学研究科博士課程単位取得退学、博士(教育学)。日本学術振興会特別研究員、安田女子大学文学部心理学科講師を経て現職。著書に『存在脅威管理理論への誘いー人は死の運命にいかに立ち向かうのか』(サイエンス社、2012年)、『なぜ人は困った考えや行動にとらわれるのか?ー存在脅威管理理論から読み解く人間と社会』(ちとせプレス、近刊)などがある。