弁護士
高橋 隆一
RYUICHI TAKAHASHI

東京都生まれ浅草育ち。早稲田大学法学部卒業。1975年に裁判官任官後、31年間の長年にわたり民事・刑事・家事・少年という多種多様な事件を担当。2006年3月千葉家裁少年部部長裁判官を最後に退官。その後、2006年4月遺言や離婚契約の公正証書の作成などに携わる公証人になる。2016年8月退職。趣味は昆虫採集、登山、スキー、陶芸等。
現在 弁護士(東京弁護士会所属)。 著書に『裁判官失格』(SBクリエイティブ)がある。