雀鬼会会長
桜井 章一
SHOICHI SAKURAI
PROFILE

1943年、東京都に生まれる。大学時代に麻雀に触れ、昭和30年代後半、裏プロの世界で勝負師として頭角を現す。以来20年間、代打ちとして無敗を誇り「雀鬼」の異名をとる。1991年「雀鬼会」を結成。麻雀を通して人間力を鍛える「雀鬼流」を指導している。桜井本人をモデルにした小説や劇画、映画は多数。著書には『金メダリストの条件』(竹書房)、『群れない生き方』(ソフトバンク文庫)、『感情を整える ここ一番で負けない心の磨き方』(PHP文庫)、『負けない技術 伝説の雀鬼の「逆境突破力」』『手離す技術 伝説の雀鬼の「執着転換力」』(以上、講談社+α新書)などがある。

BOOKS

最新記事