大澤 真幸
MASACHI OSAWA

1958年生まれの社会学者。東京大学大学院社会学研究科博士課程修了。社会学博士。千葉大学助教授、京都大学教授を歴任する。著書に『ナショナリズムの由来』(講談社、毎日出版文化賞)、『不可能性の時代』(岩波新書)、『〈自由〉の条件』(講談社文芸文庫)、『自由という牢獄』(岩波書店、河合隼雄学芸賞)、『コミュニケーション』(弘文堂)、共著に『ふしぎなキリスト教』『おどろきの中国』『げんきな日本論』(すべて講談社現代新書)などがある。