岡田 真理

立教大学卒業後、プロアスリートのマネジメント業を経てスポーツライターに転身。メジャーリーグでの取材経験を活かし、2014年にプロ野球界の社会貢献活動を推進するNPO法人「ベースボール・レジェンド・ファウンデーション(BLF)」を設立。静岡県サッカー協会理事、プロ野球静岡県人会理事も務める。著書『野球で、人を救おう』(KADOKAWA)を2019年に上梓。

最新記事