東北大学教授
大隅 典子
NORIKO OSUMI

神奈川県出身。1985年東京医科歯科大学歯学部卒業。1989年同大学大学院歯学研究科修了。東京医科歯科大学歯学部助手を経て1996年国立精神・神経センター神経研究所室長、1998年東北大学大学院医学系研究科教授。2006年東北大学総長特別補佐(男女共同参画担当)。2008年から2010年、東北大学ディスティングイッシュトプロフェッサー。
日本分子生物学会理事長。専門は神経生物学(神経発生学・発生発達神経科学)。脳の発生・発達の観点から人間の心のなりたちを理解しようとする研究を展開し、特に精神疾患にまつわる問題への関心が高い。
著書『脳からみた自閉症』(講談社ブルーバックス)ほか。