武蔵大学社会学部教授/ジョージワシントン大学客員研究員
奥村 信幸
NOBUYUKI OKUMURA

武蔵大学社会学部教授(ジャーナリズム・政治とメディア・マルチメディアジャーナリズム)。上智大学大学院外国語学研究科国際関係論専攻博士前期課程修了。テレビ朝日で「ニュースステーション」ディレクター、政治部記者などを務めた後、フルブライト・ジャーナリストプログラムで米ジョンズ・ホプキンス大学客員研究員、立命館大学教授などを経て2014年から現職。2018年9月からフルブライト・研究者プログラムで米ジョージワシントン大学客員研究員。FIJ(ファクトチェック・イニシアチブ)に設立メンバーとして参加。ゼミではビデオジャーナリズムのワークショップを行い、『ニュースの卵』newstamago.comに発表している。