書評家
村上 貴史
TAKASHI MURAKAMI

1964年、東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒。『ミステリマガジン』に作家インタヴュー「迷宮解体新書」を、『小説新潮』に書評「本の森」を連載中。著作は『ミステリアス・ジャム・セッション』(インタヴュー集)『名探偵ベスト101』(編著)、『葛藤する刑事たち』(編著)。共著は『ミステリ・ベスト201』『日本ミステリー辞典』他。その他、池井戸潤の作品を含め、文庫解説多数。
(イラスト:愛実)