慶應義塾大学大学院教授
土屋 大洋
MOTOHIRO TSUCHIYA

1970年生まれ。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授(兼総合政策学部教授)。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科後期博士課程修了。博士(政策・メディア)。慶應義塾大学グローバルリサーチインスティテュート(KGRI)副所長、国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)上席客員研究員、国際社会経済研究所客員研究員を兼任。著書に『暴露の世紀 国家を揺るがすサイバーテロリズム』(KADOKAWA)、『サイバーセキュリティと国際政治』(千倉書房)など。