幾田 桃子

1976年、埼玉県生まれ。南カリフォルニア大学卒業。日本の実業家、芸術家、教育者、社会活動家。株式会社サヴァン代表取締役CEO。

表参道に2003年にオープンした「ル シャルム ドゥ フィーフィー エ ファーファ―」を経営する傍ら、2020年からは夫の千々松由貴と、人種差別や動物保護といった社会問題をテーマとした新ブランド「MOMOKO CHIJIMATSU」をスタートさせる。2021年には、性教育の大切さや性被害をなくすために必要なことを写真とアート作品で伝える「りぼん プロジェクト」を始動。