Rabbit Develomental Research代表
平岩 幹男
MIKIO HIRAIWA

小児科専門医・医学博士。1951年福岡県戸畑市(現・北九州市)生まれ。1976年東京大学医学部卒業後、三井記念病院小児科、1978年帝京大学医学部小児科、1992年埼玉県戸田市立医療保健センターに勤める。2001年母子保健奨励賞、毎日新聞社賞受賞。2007年同退職、Rabbit Developmental Researchを開設。日本小児科学会監事、国立研究開発法人国立成育医療研究センター理事などを歴任。現在は日本小児保健協会常任理事、埼玉小児保健協会会長、東京大学医学部附属病院小児科非常勤講師、なかじまクリニック発達外来など。身体障害福祉法指定医(肢体不自由)。著書に『自閉症スペクトラム障害――療育と対応を考える』(岩波書店)、『発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ』(講談社)、『自閉症・発達障害を疑われたとき・疑ったとき: 不安を笑顔に変える乳幼児期のLST』(合同出版)など多数。