料理研究家
江崎 美惠子
MIEKO RZAKI

兵庫県生まれ。甲南大学在学中に現・江崎グリコ社長・江崎勝久氏と結婚。

一男二女に恵まれ、家事・育児に専念するが、37歳のときに辻学園調理・製菓専門学校に入学し、調理師免許などを取得する。

1991年より自宅で料理教室主宰。1996年に芦屋市内でシュガーデコレーションケーキの店と教室「江崎サロン・プレステージ」を、2003年には料理教室「プルミエキッチン&スタジオ」を開く。

著書にレシピ集『江崎美惠子の芦屋風味のおもてなし』(小学館スクウェア)、『ふたりでクッキング』『1週間システムクッキング』、暮らしのマナーをつづった『芦屋スタイル』『人生楽しく仕切り直し』(以上、講談社)『江崎家へようこそ芦屋流おもてなし』(中央公論新社)など。フランス料理アカデミー日本支部会員。日本ソムリエ協会認定ソムリエ。