歴史学者
小林 道彦
MICHIHIKO KOBAYASHI

1956年埼玉県生まれ。中央大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得満期退学。京都大学博士(法学)。現在、北九州市立大学基盤教育センター教授。 専門は日本政治外交史。『政党内閣の崩壊と満州事変』(ミネルヴァ書房)で2009年度吉田茂賞受賞。著書としてそのほかに『桂太郎』『児玉源太郎』(ともにミネルヴァ書房)、『大正政変』(千倉書房)がある。