先生を教える「プロ教師」
栗田 正行
MASAYUKI KURITA

私立高校教員。1976年千葉県生まれ。日本大学理工学部数学科卒業。一度は憧れの教員になるも理想と現実のギャップに耐えられず退職。飲食業を経て、塾講師へ転身。教室責任者として、授業スキルに加えて、ビジネスパーソンとしての基礎を徹底的に学ぶ。その経験をもとに、今一度教職を選んで現在に至る。異業種や教育現場で得た知見や経験を書籍や雑誌記事として執筆。教員向けの著書として『できる教師のTODO仕事術』(東洋館出版社)、『高校教師の学級経営 最高のクラスをつくる仕事術』(明治図書出版)、子ども・保護者向けの著書として『子どもの学力は「ふせんノート」で伸びる』(かんき出版)など18冊を執筆。フォロワー数7000人越えの「マロン先生の奮闘日記ブログ」にて幅広い情報を発信中。新刊に『先生でも学べる「お金」の基本』(東洋館出版社)がある。