海洋研究開発機構主任研究員
吉田 晶樹
MASAKI YOSHIDA

海洋研究開発機構 地球深部ダイナミクス研究分野・主任研究員。博士(理学)。1974年、徳島県に生まれる。2003年、東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻博士後期課程修了。海洋研究開発機構地球シミュレータセンター研究員などを経て、2010年より現職。2011年から2012年、東京大学地震研究所数理系研究部門客員准教授。専門は地球惑星内部物理学、地球史、数値流体力学。地球物理学的手法(主に計算機シミュレーションや理論解析)によって、地球の内部や表層で起こる物理現象や地質現象(マントル対流、大陸移動、プレートテクトニクス、巨大地震など)のメカニズムの解明を目指している。著書『地球はどうしてできたのか』(講談社ブルーバックス)ほか