フリーランスライター
長嶺 超輝
MASAKI NAGAMINE

1975年、長崎県生まれ、九州大学法学部卒。 2007年に刊行した『裁判官の爆笑お言葉集』(幻冬舎新書)が、30万部を超えるベストセラー。法律や裁判をテーマにした取材を重ねつつ、著書を発表し続けている。著書に『震災裁判傍聴記 3.11で罪を犯したバカヤローたち』(扶桑社新書)など。現在、2006年の京都介護殺人事件を題材に、「他人に迷惑をかけない意味」を問う、「大人の絵本」を制作中。