東京大学総合文化研究科准教授
武田 将明
MASAAKI TAKEDA

東京大学総合文化研究科准教授。専門は18世紀イギリス文学。共著に『「ガリヴァー旅行記」徹底注釈 注釈篇』(岩波書店、2013年)、『吉田健一ふたたび』(冨山房インターナショナル、2019年)、訳書にダニエル・デフォー『ロビンソン・クルーソー』(河出文庫、2011年)、同『ペストの記憶』(研究社、2017年)など。近影撮影:入交佐妃

最新記事