天文学者
本間 希樹
MAREKI HONMA

1971年アメリカ合衆国テキサス州生まれ。東京大学大学院理学系研究科天文学専攻博士課程修了。博士(理学)。国立天文台水沢VLBI観測所教授。専門は、超高分解能電波観測による銀河系天文学。巨大ブラックホールを事象の地平線スケールまで分解する、EHT(Event Horizon Telescope:イベント・ホライズン・テレスコープ)プロジェクトに日本チーム代表として参加し、銀河の中心部にあるとされる巨大ブラックホールの存在の確認に挑んでいる。著書『巨大ブラックホールの謎』(講談社ブルーバックス)