新政府内閣総理大臣
坂口 恭平
KYOHEI SAKAGUCHI

1978年、熊本県生まれ。建築家、作家、芸術家、音楽家。2004年、路上生活者の住居を収めた写真集『0円ハウス』を刊行。『ゼロから始める都市型狩 猟採取生活』などで0円で生活する術をしめす。2011年、震災をきっかけに新政府を樹立し、『独立国家のつくりかた』を発表。2014年、小説『幻年時代』で第35回熊日出版文化賞受賞、小説『徘徊タクシー』が第27回三島由紀夫賞候補となる。近著に第57回熊日文学賞を受賞した『家族の哲学』がある。 ツイッターはこちら→https://twitter.com/zhtsss