名古屋大学保健体育科学センター教授
石田 浩司
ISHIDA KOJI

1961年、兵庫県生まれ。名古屋大学総合保健体育科学センター教授、同大学大学院医学系研究科教授兼任。博士(医学)。1987年、神戸大学大学院教育学研究科修士課程修了。同年、名古屋大学総合保健体育科学センター助手。1991年、同大学講師(大学院医学研究科講師兼任)。1994年、名古屋大学大学院医学研究科より博士(医学)授与。1996年、同大学助教授。2005年、名古屋大学総合保健体育科学センター教授(大学院教育発達科学研究科教授兼任)。2010年、オックスフォード大学医学部生理学部門客員研究員。2014年より名古屋大学大学院医学系研究科教授を兼任し、現在に至る。専門は運動生理学。ヒトを対象に運動時の呼吸について研究を進める傍ら、一般教育で学生相手にバドミントンやテニスも教えている。日本体力医学会(評議員)、日本体育学会(元代議員)、日本体力医学会東海地方会(理事長)。著書に『呼吸』(ナップ)、『健康・運動の科学』(講談社)など。

最新記事