弁護士
菊地 智史
SATOSHI KIKUCHI

1984年群馬県生まれ。東京南部法律事務所所属。早稲田大学第一文学部文芸専修、中央大学法科大学院を経て、2016年より弁護士登録。インターネット誹謗中傷事件の他、離婚・子の引渡・DV・不貞など男女関係の事件、残業代や解雇など会社と従業員のトラブルに関する労働事件、建物明渡や更新料など不動産賃貸借関係事件に注力する。