グランドデザイン&カンパニー代表
小川 和也
KAZUYA OGAWA

アントレプレナー、デジタルマーケティングディレクター。グランドデザイン株式会社代表取締役社長、東京藝術大学非常勤講師、西武文理大学特命教授。
1971年埼玉県生まれ。慶応義塾大学法学部卒業後、数々のITベンチャービジネスの立ち上げと経営、デジタルマーケティングディレクターとして、大手企業や行政、アーティスト等の先端的デジタルマーケティング事例を数多くつくり続けている。ビジネスだけではなく、デジタルと人間や社会の関係を考察した言論活動を重ねている。日本で初めて同タイトルの概念をテーマとした『ソーシャルメディアマーケティング』(共著・ソフトバンク クリエイティブ)など著書多数。最新刊は、人間に大きな恩恵をもたらす一方で不思議な違和感をも生むデジタルの不気味さといかに向き合うべきかを説いた『デジタルは人間を奪うのか』(講談社現代新書)。
月刊ソトコト「テクノロジーは、人間をどこへつれていくのか」、日本経済新聞カレッジカフェ「デジタル社会の光と影」などでも連載執筆中。