法医学者
梅津 和夫
KAZUO UMETSU

1949年、山形県生まれ。山形大学農学部卒業。山形大学大学院農学研究科修士課程修了。山形大学医学部法医学講座助手、同学部助教授などを経て、現在、山形大学法医学教室の客員准教授。医学博士。DNA多型学会、法医学会、人類学会などの会員。2004年度より、厚生労働省が進める戦没者遺骨収集事業に参加。趣味は、古典園芸植物、骨董品、岩魚釣り、山菜採り、きのこ採り。著書『DNA鑑定 犯罪捜査から新種発見、日本人の起源まで』(講談社ブルーバックス)ほか