国際日本文化研究センタープロジェクト研究員
堀井 佳代子
KAYOKO HORII

1981年、京都府生まれ。同志社大学大学院文学研究科博士課程退学。博士(同志社大学・文化史学)。現在、国際日本文化研究センタープロジェクト研究員・同志社大学嘱託講師。専門は日本古代史。主な著書に『平安宮廷の日記の利用法』(臨川書店、2017)、『平安前期対外姿勢の研究』(臨川書店、2019)。主要論文に「儀式から見た時平と忠平」(『文化史学』72、2016)、「文書からみた一〇世紀外交姿勢の位置」(『日本史研究』690、2020)など。

最新記事