ミレニアル世代のお金の専門家
横川 楓
KAEDE YOKOKAWA

1990年生まれ。お金の教育を幼少期から受け、明治大学卒、同大学院を経て、経営学修士(MBA)、ファイナンシャルプランナー(AFP)などを取得し、現在は唯一のミレニアル世代のお金の専門家/経済評論家として「お金のことを誰よりも等身大の目線でわかりやすく」をモットーに、より多くの人にマネーの仕組みや知識を知ってもらうべく啓蒙活動を行う。Twitter(@yokokawakaede)やinstagram(@cae0813)等SNSのギャップも人気。従来通りの金融メディアだけでなく、若い層をターゲットにしたファッション系、キャラを生かしたオタク向けの記事や経済と恋愛を絡めたメディアまでバラエティに富んだ方向で多方面で活躍している。
ミレニアル世代のお金のリアル』(フォレスト出版)というミレニアル世代、またその子供や親世代に向けたデビュー作が発売されたばかり。