ソーシャル ・ グッド ・ プロデューサー
石川 淳哉
JUNYA ISHIKAWA

1962年⼤分県⽣まれ。世界のさまざまな社会課題を解決するために、クリエイティブの可能性を追求する⼈⽣と決断。主な仕事に、ベストセラー書籍『世界がもし100⼈の村だったら』、世界初「2002 FIFA WORLDCUP PUBLICVIEWING IN TOKYO」、ミラノ・ベルリン・ロンドン 現在も世界中を巡回するピースアートプロジェクト「retired weapons」、100万枚突破アルバム「⽇本の恋と、ユーミンと。」、災害支援トイレネットワーク「みんな元気になるトイレ」などのプロデュースなどがある。 FRaU SDGs プロジェクト総合プロデューサー。


◆株式会社ドリームデザイン 代表取締役 〜ユメヲカタチニ〜あなた、家族、地域、⽇本、世界中が明るく元気になってゆくユメ。世界の社会課題、ユニークなアイデアや表現⼿法でを解決していくクリエイティブカンパニー。

◆株式会社 ソーシャルアクションカンパニー|取締役CCO|アクトコインで「世界の愛と勇気とお金を等価交換」していきます。世界の彩りを少しずつ明るくし、社会貢献そのものを目的に設立されたCSVカンパニー。

◆株式会社エンゲージメントファースト|顧問|クライアントと顧客、関係者との共有価値(Shared Value)の創造を支援し、共感を広めることにより、マーケティングの効果を最大化する、人間中心のマーケティング・エコシステムを設計、実施

◆一般社団法人(非営利型) 助けあいジャパン|共同代表理事|〜情報はライフラインだ〜 2011.311クラウドのプロボノから立ち上がった復興情報配信メディア、ランク8。災害大国日本のライフラインである情報で「復興と防災」の礎をソーシャル市民と共に支える。

◆一般社団法人(非営利型)福祉防災コミュニティ協会|理事|全国の福祉施設や、その職員の災害対応能力向上と、平時からの魅力増進を支援するために研修等の事業を行うとともに、災害時に被災地への福祉支援を行うこと。 

◆一般社団法人(非営利型)国際平和映像祭|顧問|映像で世界を変える!平和を願う世界中の若者が、映像によって国を越えたつながりを持ってほしいという願いから2011年より毎年9月21日の国連が定めた国際平和の日、ピースデーに合わせて開催しています。