石川 一洋
ICHIYO ISHIKAWA

NHKの記者・特派員としてソビエト連邦末期からロシア・旧ソビエトを取材。エリツィン時代、プーチン時代の二度、特派員、支局長としてモスクワに赴任。政治、経済、エネルギー、テロ、核問題、文化など多岐にわたるニュース、番組を取材制作。2007年からはNHK解説委員。最近は主に日ロ関係を中心に取材解説を続ける。2017年NHKを定年退職。契約で解説委員を継続。ロシア、中央アジア中心に多様なネットワークを活かした取材を続ける。ソビエト連邦崩壊の番組で菊池寛賞、旧ソビエトの核汚染の番組で放送文化基金賞を受賞。東京大学文学部でロシア語ロシア文学専攻