モデル講師・モデル
伊藤 芳則
HOSOKU ITO

北海道小樽市出身。本名は同じ字で「いとう・よしのり」。札幌学院大学人文学部人間科学学科で心理学を専攻。大学卒業後、劇団青年座に入団。1987年4月から2012年12月までオスカープロモーションに所属し、俳優、モデルとして活動。モデル歴は約40年に及び、出演したテレビCMは70本にも上る。1999年から2012年まではオスカープロモーション教育アドバイザーとして、新人モデルへのウォーキング、ポージングの指導もおこなった。教え子は1万人以上(橋本マナミ、武井咲、河北麻友子、剛力彩芽など)。
2010年、株式会社MSWを設立し、取締役に就任。オスカープロモーション 新人基礎科クラス ウォーキング&ポージング担当講師、オスカーエンターテイメントスクール 演技実習担当講師を歴任し、現在はエイベックス・アーティストアカデミー プロフェッショナルコース モデル専攻クラス担当講師も務めている。著書は『トップの法則』(秀和システム)。