帝京大学教授
小島 寛之
HIROYUKI KOJIMA

1958年東京都生まれ。東京大学理学部数学科卒業。同大学院経済学研究科博士課程修了。経済学博士。現在、帝京大学経済学部経済学科教授。数学エッセイストとしても活躍。
主な著書に『文系のための数学教室』『数学でつまずくのはなぜか』(ともに講談社現代新書)、『数学入門』『使える!確率的思考』『使える!経済学の考え方』(以上、ちくま新書)、『数学的思考の技術』(ベスト新書)、『天才ガロアの発想力』(技術評論社)、『世界は2乗でできている』『確率を攻略する』(ともに講談社ブルーバックス)などがある。