社会学者
小笠原 喜康
HIROYASU OGASAWARA

1950年、青森県八戸市生まれ。筑波大学大学院博士課程教育学研究科単位取得退学。博士(教育学)。日本大学文理学部教授。専門は教育認識論、博物館教育学、学力論。2002年刊行の『大学生のためのレポート・論文術』は25万部、2009年刊行の『新版 大学生のためのレポート・論文術』は、17万部のロングセラー。現代新書には、他に『議論のウソ』がある。