株主優待家/プロ棋士七段
桐谷 広人
HIROTO KIRITANI

1949年10月、広島県竹原市生まれ。365日株主優待で暮らす株主優待家。プロ棋士七段。1984年、東京証券協和会将棋部の師範をしていたことをきっかけに、株と出会う。独学で株を学び、最高で時価総額3億円の株を保有した。2007年のサブプライムローン問題、2008年のリーマン・ショックにより、株価が暴落。一時は保有株の時価総額が落ち込み、家族から金銭面の支援を受けるなどして当座をしのぐ。現在は株主優待のある銘柄を中心に運用を続けており、2018年現在、合計約3億円相当の株約900銘柄(うち株主優待のある銘柄は約800)を保有。現在、テレビや雑誌、講演活動を中心に活躍中。
主な著書に『定年後も安心! 桐谷さんの株主優待生活』(祥伝社)、『桐谷さんのもっと儲かる株主優待生活NISA対応版』(KADOKAWA)がある。