信州大学学術研究院医学系特任教授
能勢 博
HIROSHI NOSE

信州大学学術研究院医学系特任教授。北アルプス医療センターあづみ病院非常勤医師、山梨県富士山科学研究所 特別客員研究員を兼務。医学博士。

1952年生まれ。1979年京都府立医科大学医学部医学科卒業。京都府立医科大学助手、米国イェール大学医学部博士研究員、京都府立医科大学助教授などを経て1995年より信州大学医学部教授、2003年より信州大学大学院医学研究科教授。2018年より現職。信州大学山岳科学総合研究所・高地医学・スポーツ科学部門長、常念診療所長などを歴任。1981年には中国・天山山脈の未踏峰・ボゴダオーラ峰(5445m)に医師として同行、自らも登頂した。2004年よりNPO法人熟年体育大学リサーチセンター・理事長、副理事長を務め、10年あまりで7000人以上について運動処方を行い、その効果を実証。『山に登る前に読む本』『ウォーキングの科学』(講談社ブルーバックス)、『見た目も体も10歳若返るリズムウォーキング』(青春出版社)ほか著書多数。