立命館大学特任教授
村上 弘

立命館大学特別任用教授。1954年、京都市生まれ。法学博士(京都大学)。コンスタンツ大学、ケルン大学で研究。立命館大学法学部教授(行政学・政治学・地方自治論)を経て現職。著書は『日本政治ガイドブック』『日本の地方自治と都市政策―ドイツ・スイスとの比較』、共編著は『よくわかる行政学』『大都市自治を問う』など、論文は「公共性について」「政治学教育における目的、内容、方法」「ポスト道州制の地域振興」など多数。

最新記事