東京藝術大学大学美術館准教授
熊澤 弘
HIROSHI KUMAZAWA

東京藝術大学大学美術館准教授。1970年生まれ。西洋美術史、博物館学が専門。日本国内外の美術展覧会に監修として関わる(「日本が愛した印象派」展〈2015年、ドイツ連邦共和国美術展示館〉、「ミラクル エッシャー展」 〈2018年〉ほか)。『レンブラント  光と影のリアリティ』(角川文庫)ほか編著書多数。