音楽・音声ジャーナリスト
山﨑 広子
HIROKO YAMAZAKI

国立音楽大学卒業後、複数の大学で音声生理学と心理学を学ぶ。音が人間の心身に及ぼす影響を認知心理学、聴覚心理学の分野から研究。音声の分析は3万例以上におよぶ。雑誌や学校教材等への執筆多数。「音・人・心研究所」創設理事。2017年NHKラジオ講座講師。その他TV、講演等で音と声の素晴らしさを伝え続けている。

著書に『8割の人は自分の声が嫌い 心に届く声、伝わる声』(角川新書)、『声のサイエンス あの人の声は、なぜ心を揺さぶるのか』(NHK出版新書)、『相手に届き、自分を変える 心を動かす「声」になる』(大和書房)などがある。