心理学者
榎本 博明
HIROAKI ENOMOTO

1955年東京都生まれ。心理学博士。東京大学教育心理学科卒業。東芝の市場調査課勤務後、東京都立大学大学院心理学専攻博士課程中退。カリフォルニア大学客員研究員、大阪大学大学院助教授などを経て現在、MP人間科学研究所代表。

ほめると子どもはダメになる』(新潮新書)、『薄っぺらいのに自信満々な人』(日経プレミアシリーズ)、『「自分のすごさ」を匂わせてくる人』(サンマーク出版)など著書多数。近著に『50歳からのむなしさの心理学』(朝日新書)がある。