長岡技術科学大学大学院教授
斎藤 秀俊
HIDETOSHI SAITO

工学博士。1990年長岡技術科学大学大学院博士課程修了。ペンシルベニア州立大学博士研究員、茨城大学工学部助手、長岡技術科学大学講師、同助教授を経て現職。専門は材料工学。若い時から水難事故に関心を持ち調査研究を続け、2011年に一般社団法人水難学会を設立。事故現場などから様々な情報を集めてそれを整理し、正しい水難事故の原因や対処法を社会に発信している。その成果の一つ「ういてまて」は日本全国の子供たちに広がっており、海外でも「UITEMATE」として認知度を高めている。

最新記事