杏林大学外国語学部准教授
倉林 秀男
HIDEO KURABAYASHI

1976年生まれ。杏林大学外国語学部卒業後、ニューカッスル大学(オーストラリア)で応用言語学修士、獨協大学で修士(英語文化研究)、博士(英語学)を取得。杏林大学外国語学部英語学科准教授。専門は言語学・英語文体論。著書に『ヘミングウェイで学ぶ英文法』(アスク出版・共著)、『言語学から文学作品を見る』(開拓社)、『街の公共サインを点検する』(大修館書店・共著)などがある。