セゾン投信代表取締役社長
中野 晴啓
HARUHIRO NAKANO

セゾン投信代表取締役社長。1987年明治大学商学部卒業、クレディセゾン入社。関連会社資金運用部にて自己勘定で債券のポートフォリオ運用に従事後、投資顧問事業を立ち上げ、運用責任者としてグループ資金の運用や海外契約資産の運用助言を行う。2006年セゾン投信を設立。07年4月より現職。積み立てで、コツコツと資産をふやす長期投資を提言、それに合った2本の投資信託を運用し、価値ある投資信託に送られる「R&Iファンド大賞」最優秀ファンド賞を4年連続受賞。現在、口座開設数12万7千人、預かり資産1800億円を突破。公益財団法人セゾン文化財団理事、一般社団法人投信協会理事。
主な著書に『普通の会社員が一生安心して過ごすためのお金の増やし方』(SBクリエイティブ)、『はじめての人が投資信託で成功するたった1つの方法』(アスコム)がある。