大阪国際児童文学振興財団特別専門員
鷲谷 花
HANA WASHITANI

専攻は映画学、日本映像文化史。近年は昭和期の幻灯(スライド)文化についての調査研究と、幻灯機とフィルムによる上映活動にも取り組んでいる。共編著に『淡島千景 女優というプリズム』(淡島千景・坂尻昌平・志村三代子・御園生涼子編著、青弓社)、翻訳に『ワンダーウーマンの秘密の歴史』(ジル・ルポール著、青土社)がある。

最新記事