同志社大学政策学部教授
太田 肇
HAJIME OHTA

1954(昭和29)年、兵庫県生まれ。神戸大学大学院経営学研究科修了(経済学博士)。組織論を専門とし、「個人を生かす組織・社会作り」をテーマに研究を行う。『「ネコ型人間」の時代」』(平凡社新書)、『ムダな仕事が多い職場』(ちくま新書)、『なぜ日本企業は勝てなくなったのか』(新潮選書)など著書多数。