弁護士
山口 元一
GENICHI YAMAGUCHI

第二東京弁護士会所属。日興證券株式会社(現:SMBC日興証券株式会社)、アーサーアンダーセン・アンド・カンパニー(税務部門)等を経て、1998年に弁護士登録。著書に『ブエノス・ディアス、ニッポン』(ななころびやおき〔ペンネーム〕・ラティーナ、2005年)、関与した裁判例は最判平成20年6月4日判タ1267号92頁(日本国民である父と日本国民でない母〔フィリピン人〕との間に出生した後に父から認知された子について届出による日本国籍取得を認めていない国籍法3条1項が、憲法14条1項に違反するとした例)など。