慶應義塾大学大学院 商学研究科 教授
鶴 光太郎
TSURU KOTARO

慶應義塾大学大学院商学研究科教授。84年東京大学理学部数学科卒業。オックスフォード大学D.Phil.(経済学)。経済企画庁調査局内国調査第一課課長補佐、OECD経済局エコノミスト、日本銀行金融研究所研究員、経済産業研究所上席研究員を経て、2012年より現職。主な著書に『人材覚醒経済』(日本経済新聞出版社、第60回日経・経済図書文化賞、第40回労働関係図書優秀賞、平成29年度慶應義塾大学義塾賞受賞)などがある。