性社会史研究家
三橋 順子
JUNKO MITSUHASHI

明治大学・都留文科大学など非常勤講師。専門は、ジェンダー&セクシュアリティの社会・文化史。とりわけ性別越境(トランスジェンダー)の歴史(自分がトランスジェンダーなので)。著書に『女装と日本人』(講談社現代新書、2008年)、主な論文に「性と愛のはざま-近代的ジェンダー・セクシュアリティ観を疑う-」(『講座 日本の思想 第5巻 身と心』岩波書店、2013年)などアンカー。